移住者が多い“ポジティブな過疎地”陸前高田。

自然が作り出す数々の名所と、変わり続けるまちで、

自分が思い描く暮らしを1年間お試しで。

NPO法人高田暮舎Facebookページにて情報発信しています

お試し居住に応募する方は、下記より応募書類(WORDまたはPDF)をダウンロードしてご記入のうえ、メールまたは郵送にて高田暮舎までお送りください。

応募書類(WORD)

応募書類(PDF)

第二公募の期間は12/1(木)〜12/26(月)となります。
メールでのお申し込みの場合は26日(月)の23:59まで、郵送の場合は26日(月)必着となります。

今回のお試し居住でできること

Title1_icon

まちづくりの一員になれる!!

東日本大震災の影響により総人口が大きく減少した一方で、震災後の移住者数は40人以上。人が少なくなる時代とこのまちだからこそ、プラスになる面があります。 例えば、一人ひとりのまちにおける役割、居場所が増えること。震災をきっかけに外から入ってきて何かを始めたという人も多く、地域の人からの応援もあり、復興・まちづくりへの挑戦など「チャレンジしやすい環境」のあるまちです。“ない”からこその面白さがここに。

できること1.jpg
できること2.JPG

一次産業のお手伝いができる!!

“米崎りんご”や“たかたのゆめ”、“牡蠣”に“イシカゲ貝”と自然豊かで海や山の特産品がたくさんある陸前高田。一次産業が盛んな地域だからこその関わり方として、旬の時期に人出の足りない農家さんへ出向いてのお手伝いがあります。未経験でもできる気軽なお手伝いから本格的に就業するケースまで様々。人との繋がりも広がります。

地域とのコミュニティにハマってみる!!

陸前高田市は移住者が多いだけでなく、楽しく人とつながれる場があることも魅力の一つ。テーマを設けて移住者と地域住民が一緒になって交流する「高田暮らし交流会」。年齢性別関係なく、川遊びや自然道を歩くトレイル等多彩なイベントが開催される「たかたコンテンツらぼ」や、美味しい・面白いものが何でも集まる市場「ほんまるまるしぇ」で商品を眺めながらお話し。気になる場所に気軽に足を運んでみてください!

できること3.JPG

利用できる公営住宅

Title2_icon

どちらかを家賃1万円/月でお試し居住いただけます

公営住宅1.jpeg

市営住宅 水上団地

BRT長部駅と三陸道のICがすぐそばで利便性の高い場所


家賃 10,000円/月

公営住宅2.jpeg

市営住宅 大野団地

駐車場のすぐ近くから大野海岸海水浴場が一望でき、海の見える暮らしを実感できる場所
家賃 10,000円/月

お試し居住の応募条件

Title3_icon
joken1

条件1

県外から本市への移住定住を

希望していること

joken2

条件2

Facebook、Instagram、TwitterなどのSNSにおいて、

市内での生活の様子や魅力を

外部に発信すること

joken3

条件3

アンケートに協力して

いただけること

その他条件など陸前高田のお試し居住事業詳細については、こちらを参照ください。

陸前高田の魅力

Title4_icon

海と山と伝統の息づく、あたらしいまち

陸前高田へのアクセス

Title5_icon
takata_map
access_car
access_train
access_bus

相談窓口はこちら

Title6_icon

岩手県陸前高田市移住定住・定住相談窓口

NPO法人高田暮舎

logo

陸前高田市の移住定住促進の事業パートナーとして、移住前後のサポートを提供している団体です。仕事・人・住まいの紹介から、移住後の暮らし相談・交流会の企画運営まで、幅広い支援に取り組んでいます。

〒029-2205
岩手県陸前高田市高田町字荒町104-7
陸前高田市チャレンジショップC-2

◀︎高田暮舎公式LINE

 友だち追加お願いします!

先輩移住者でもある高田暮舎スタッフがサポートします!

よくある質問

Title7_icon

生活費はどの程度必要ですか?

Q_icon
A_icon

人それぞれではありますが、一例として、空き家で自炊を基本とした1人暮らしをした際の夏頃の生活費が、月96,500円の支出でした。空き家の相場が月3~5万円程度、アパートが安くて3万円台~相場が5~6万円程度です。自分と同じような属性の移住者に話を聞いてみたい場合には、移住コンシェルジュが人をご紹介しますので、お気軽にご相談ください!

地域と関わりたいが何ができますか? またはコミュニティはありますか?

一次産業やお祭りのお手伝いをしてみたり、住んでいる地区の草刈りや地域行事に参加したり、盛んに開催されているイベントに顔を出してみたり…陸前高田は移住者も多く、地域とかかわるきっかけが非常に多いまちです。移住者が情報交換をするLINEグループや、地域住民や移住者を含め50名以上が集う同好会など、気軽に入れるコミュニティもさまざま。陸前高田に縁のない方も安心して溶け込める土壌があります!

車は必要ですか?

生活をする上で、車はほぼ必需品です。車の運転に慣れていない方は心配になることもあると思いますが、主要な道路が新しくつくられ、道幅が広いことも陸前高田の特徴の一つですので、ご安心ください。まずは市内を巡ってみたいという方は、レンタカーや電動自転車を借りて回ることも可能ですので、ぜひ利用してみてください。

気候はどうですか?

東北の中では比較的温暖な気候で、雪かきは多くても年数回程度。海・山・中心市街地と、市内でもエリアによって気候に差があるため、自分が叶えたい暮らしに合わせて住まいを選べる楽しさがあります。

休日はどう過ごしますか?

海や山でのんびり過ごすも良し、テニスコートや野球場を借りて友達と体を動かすも良し、温泉に浸かって疲れを取るも良し…インドア・アウトドア問わず楽しめる選択肢があります。あなたが叶えたい過ごし方を探してみてください。

困った場合はどうしたら良いですか?

移住コンシェルジュが質問や相談にお応えするLINEアカウントがありますので、ぜひ下記から追加して気軽にご連絡ください!お待ちしております。
https://line.me/ti/p/NwBWmlQN0M

お試し居住へのSTEP

Title8_icon

STEP1

応募開始

STEP2

書類審査

STEP3

利用決定

STEP4

お試し居住 スタート

お試し居住に応募する方は、下記より応募書類(WORDまたはPDF)をダウンロードしてご記入のうえ、メールまたは郵送にて高田暮舎までお送りください。

応募書類(WORD)

応募書類(PDF)

第一次公募の期間は11/1(火)~11/17(木)となります。
メールでのお申し込みの場合は17日(木)の23:59まで、郵送の場合は17日(木)の消印有効となります。